【アテニアのクレンジング】朝洗顔やノーメイクの日も使っていいの?

hand-cream使い方

アテニアのクレンジング「スキンクリアクレンズ オイル」は、朝の洗顔やすっぴんノーメイクの日も使ってもいいのかな・・・?

そういった疑問にお答えします!

アテニアの「スキンクリアクレンズ オイル」は、ダブル洗顔不要で洗顔料としての機能も果たしている優れもの。という事は…朝の洗顔や、ノーメイクの日の洗顔として使っても良さそうですよね。

とくに朝起きた時のベタベタ感や、小鼻のザラつきが気になるとクレンジングでスッキリしたいと思う気持ちわかります。

ノーメイクで過ごした日もベタベタする皮脂をクレンジングで落としたくなりますよね。

そこで実際に、アテニアさんの相談窓口に問い合わせてみました!

【アテニアさんからの回答】は・・・

「スキンクリアクレンズ オイル」は朝の洗顔や、ノーメイクで過ごした日の洗顔として使ってもOKです!

とのことでした。

ただし注意する点正しい使い方がありますので詳しく解説していきますね。

【アテニア スキンクリアクレンズ オイル】

スキンクリアクレンズオイルは【朝洗顔やノーメイクの洗顔として使える?】

skinclear-cleanseoil

実際に、アテニアさんの問い合わせ窓口で聞いてみたところ、

答えはYES

ただし、注意する点や正しい使い方があるので順番に解説しますね。

お昼に問い合わせメールを送信したら、

夕方には回答が届きました。

対応が早くてびっくり!

スキンクリアクレンズオイルの【特徴】

ダブル洗顔不要。

クレンジング後の洗顔不要。洗顔の役割も果たしてくれるすぐれもの。クレンジングオイル特有のぬるつきも残らず、洗い上がりスッキリ。

大人のくすみ肌をケアしてくれる。

高級美容オイル配合

珊瑚草オイル

ロックローズオイル

イモーテルオイル

エステでも使用されている高級オイル配合で、大人の肌くすみにアプローチ。

大人の毛穴悩みをケアしてくれる。

アルガンオイル配合で、毛穴の黒ずみ角栓過剰な皮脂を取り除いてくれる。

大人の毛穴悩みにアプローチ。

オイルなのに乾燥しない。

バオバブオイル配合で必要なうるおいをキープ。洗い上がりはしっとりなめらか肌。

大人の乾燥肌にアプローチ。

スキンクリアクレンズオイルを朝洗顔やノーメイクの洗顔として使う【注意点】

question

スキンクリアクレンズオイルをクレンジング美容として朝洗顔や、ノーメイクの日の洗顔として使うときの注意点は2つ

  1. 週に2~3回程度にする。
  2. 朝晩どちらもクレンジングのみの使用はしない。

スキンクリアクレンズオイルは肌に優しい仕上げですが、あくまでクレンジングオイルなので洗顔料より洗浄力が強いため、毎日使うと肌の負担になります。

洗顔料には洗顔料特有の、余分な皮脂や汚れを取る働きがありますので、クレンジング洗顔料肌の状態に合わせて上手に組み合わせて使うことがポイント。

スキンクリアクレンズオイルを朝洗顔やノーメイクの洗顔として使う【正しい使い方】

cleansing-hand

こすらず、やさしく、手早く。

あくまでクレンジングオイルです。

メイクがない状態のため、メイクありのクレンジング時にくらべ、より意識してこすらずやさしくを心がける。

肌に負担をかけないために、手早く終わらせる

しっかりと乳化させて、ぬるま湯で洗い流す。

オイルが残ってしまうと、その日のイクのりにも悪影響を及ぼしたり、肌荒れの原因にもなります。

クレンジング時と同じように、まずは少量のぬるま湯でしっかりと乳化させてから、洗い流しましょう。

オイルは水で洗い流すと時間がかかりますので、ぬるま湯(32℃前後)がベスト。

きちんと保湿する。

クレンジングオイルは乾燥しやすい性質がありますので、しっかりと保湿しましょう。

スキンクリアクレンズオイルを朝洗顔やノーメイクの洗顔として使う【メリット】

balloon

朝の洗顔として使うメリット。

  • 寝ている間に分泌された皮脂や汚れ、詰まった角栓を取り除くことでメイクのりがよくなる
  • マッサージ効果で、血流がよくなり顔色が良くなる
  • 柑橘系リラクシングアロマの香りでリフレッシュできる

ノーメイクの日の洗顔として使うメリット。

  • 柑橘系リラクシングアロマの香りで心身ともにリラックス
  • 毛穴の汚れや、角栓を除去できる。
  • 油性汚れをきちんと落とすことができる。
油性の汚れとは?
  • 皮脂
  • 日焼け止め
  • 顔についた整髪料
  • 空気中の排気ガス
  • 料理の際に肌についた油

洗顔料は水性の汚れを落としてくれますが、

油性の汚れは落とせません。

スキンクリアクレンズオイルを朝洗顔やノーメイクの洗顔として使う【デメリット】

smile-ball

朝の洗顔として使うデメリット。

  • 頻繁におこなうと、肌の負担になる
  • クレンジングは油性の汚れを落とすものなので、水性の汚れ(汗、ホコリ、古い角質)には弱い

ノーメイクの日の洗顔として使うデメリット。

  • 頻繁におこなうと、肌の負担になる
  • クレンジングは油性の汚れを落とすものなので、水性の汚れ(汗、ホコリ、古い角質)には弱い

デメリットに関しては、どちらも同じですね!

まとめ

sunflower

今回は、アテニアクレンジングオイル朝洗顔ノーメイクの日の洗顔として使えるかどうか解説しました。

実際にアテニアさんに聞いてみた結果なので、安心して週に2~3回程度は取り入れてみても良いですね♪

ただし、クレンジングオイルは基本的にはメイクを落とす前提で作られていますので、クレンジングと洗顔料上手に使い分けて、素肌美人をめざしましょう!

【アテニア スキンクリアクレンズオイル】

タイトルとURLをコピーしました